瘋癲爺 拙痴无の戯言・放言・歯軋り
[2401] [2400] [2399] [2398] [2397] [2396] [2395] [2394] [2393] [2392] [2391]

篠山在住の姪から昨日のブログへのコメントが入りました。どうもありがとう。
 
早速、櫛田神社の記事を拝見させてもらいました。

ウェブニュースより
 
福博包む祝うたァ 博多松囃子が櫛田を参拝 稚児西流が伝統の舞披露 ――  「祝(いお)うたァ」-。福博の街に威勢のいい祝賀の声がこだました。「博多どんたく港まつり」が開幕した3日の朝、祭りの起源である「博多松囃子(まつばやし)」の一行は、まず福岡市博多区上川端町の櫛田神社を参拝した後、市内に繰り出し、日ごろ世話になった商家や企業、個人宅などを回った。

 
同神社では、午前8時すぎ、拝殿前で稚児西流(ながれ)が伝統の稚児舞を披露。囃子方の男児らの演奏と大人たちの地謡(じうたい)に合わせ、5人の舞姫が優雅に舞った。

 
続いて、境内の中神門前に、博多松囃子振興会の役員らと、福神、恵比須(えびす)、大黒の各流と稚児西流の関係者が馬上の三福神とともに勢ぞろい。同振興会の古川史郎会長が「櫛田神社のますますの弥栄(いやさか)と、神職のみなさまの健康と多幸を祈念します」との口上を述べ、全員で「祝うたァ」と唱和すると、阿部憲之介宮司は「整然とマナーを守った行動で、博多の素晴らしさや伝統の深みというものを市民や観光客に披露してほしい」と呼び掛けた。   =2018/05/04付 西日本新聞朝刊=


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
ハンドルネーム:
目高 拙痴无
年齢:
86
誕生日:
1932/02/04
自己紹介:
くたばりかけの糞爺々です。よろしく。メールも頼むね。
 sechin@nethome.ne.jp です。


小冊子の紹介
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
8
14 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[m(__)m 10/09]
[中公望 10/08]
[爺の姪 10/06]
[爺の姪 09/16]
[爺の姪 09/05]
[MN 08/16]
[爺の姪 08/13]
[爺の姪 06/25]
[爺の姪 06/18]
[爺の姪 05/20]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 瘋癲爺 拙痴无の戯言・放言・歯軋り All Rights Reserved
/